【注目記事】



【スポンサードリンク】






2015年08月22日

【田中将大先発】ヤンキース対インディアンス 海外の反応

日本時間2015年8月22日に行われたニューヨーク・ヤンキース対クリーブランド・インディアンスのゲームスレッドを見つけたので翻訳してみました。試合は3−7でヤンキースの敗北。ヤンキース先発の田中将大投手にも6敗目(9勝)がつきました。
(ttps://redd.it/3hw1xn)


【スコアボード】


123456789HE
インディアンス0010111037121
ヤンキース000100020381


田中将大、今日の成績

イニングス 6回0/3
被安打 7本
失点 4点
自責点 3点
与四死球 1
奪三振 3

投球数(ストライク) 107球(67)

防御率 3.61

【スポンサードリンク】



(試合前)


・レッツゴォォォォォー!
 昨日の試合を見られなかったんだ。
 だから(今日の)ヤンキースの
 野球に超興奮しているんだ!


・このインディアンスとのシリーズを
 3勝1敗に出来れば
 マジで満足できるだろうな。
 俺は奴らに負ける事に
 クソうんざりしてるんだ。
 田中が前回の様に
 素晴らしいピッチングを
 出来る事に期待しているよ。
(ヤンキースは先日行われた同カードで2−3で負けました。by管理人)


・今日のゴール:
 この試合の勝利&
 ヤンキースの素晴らしい
 ピッチングパフォーマンス。


・今日のウチでベストな打者は誰かな?


 ↑・俺はガードナーに賭けるぜ。


 ↑・ドリューだよ、間違い無くな。
   3打数2安打1ホームラン、
   3打点と四球と予想する。


 ↑・接戦になり
  7回にピンチランナーで
  ベルトランの所に入った
  エルズベリーが、
  9回にサヨナラヒットを打つんだ。
(エルズベリーは今日はスタメンから外れています。by管理人)


  ↑・あんたの事好きだよ。


(1回表 田中将大登場。三者凡退でこの回を抑える。投球数8 ヤ0−0イ)


・田中がマウンドに上がる時って、
 日本のテクノが流れるんだね。
 知らなかったよ。


 ↑・彼には彼専用の音楽があるのさ。
 


・(初球で1アウト取り)
 この初球でアウトを取ったの良いね。


・俺マジでJRM(マーフィー)−田中の
 バッテリーが好きだ、と言ってみる。


・8球で三者凡退は良いね。
 こんなイニングを
 もっと見られればナイスだね。


・三者凡退だ


・田中の72球で完全試合達成がやって来るよ。


(2回表 田中、マウンドに上がる。0−0)

・一回表の後に、
 インディアンスが
 田中に良い休憩を与えるのは、
 何て素晴らしいんだ!
(相手先発のカラスコは一回表に無失点も23球を投げました。by管理人)


(2回表 田中、1アウト1、2塁のピンチを招くが、ピッチャーゴロで併殺を取り無失点でこの回を終える。投球数19。併殺の動画 0−0)


・クソッたれ!
 ノーヒットノーランがなくなったぜ。


・(死球があり)
 おぉっと


・田中による素晴らしいダブルプレー!


・こんなもんだね。


・マサヒロ・タナカ、夢を破壊する者。


・田中の素敵なグラブ捌き


・田中のダブルプレーだ


(3回表 田中、ホセ・ラミレスに3塁打を打たれたのち、リンドーにタイムリーを打たれ一失点。0−1)


・俺等は2点取ろう!!


(3回裏 ヤンキース、この回もカラスコ相手に得点ならず。しかし、ここまで50球をカラスコに投げさせる。0−1)


・三回で50球。
 おそらくカラスコ相手に
 ウチに出来る最善の策がこれだな。


 ↑・この攻撃陣でそれは
   信じられないほど悲しいな。
   ドリュー/ライアンが
   ラインナップにいても
   助けにはならないし。
   ディディに休みが必要
   というのは理解できるが、
   これでは相手の投手に
   自動的にアウトを取られてしまう。


(4回表 田中、2奪三振を含む三者凡退でこの回を抑える。0−1)


・エゲツない球だったな。
 これで中軸打者が仕事をする番だ。


(4回裏 ヤンキース、ベルトランの二塁打→グレッグ・バードのタイムリーで同点に追いつく。動画 1−1)


・バード


・カーカー
(↑鳥の鳴き声。by管理人)


・イエーイ、バード!!!


・素晴らしい仕事だぞバード!
 君はベルトランを
 安全にホームへ返したんだ!


・バードマンがやり抜いてくれたぜ!!!


・ベルトランナイス。


(5回表 田中、この回1アウト1、3塁から、リンドーをゴロに打ち取ったかと思われたがショート・ライアンのエラーにより失点。田中はその後を抑える。動画 1−2)


・なんと


・ライアン!!!!


・一体何が起こったっていうんだ?


・田中はゴロがあった時には誰も信じられないな。


・くそっ、田中の投球数が跳ね上がっちまった。
 俺はこのイニングまでで
 28か29球だと思ってたのに。


・田中の毎試合一回ある
 半イニング間ストライクの投げ方を
 忘れちまうのは一体何なんだ?
 トロント戦でもこんな事があった。


(6回表 田中、マウンドに上がる。1−2)


・田中が早くこの回を終わらせる予感がするぜ。
 1奪三振と2つのゴロだ。


(6回表 田中、カルロス・サンタナにソロホームランを打たれ失点。1−3)


・うぐぅ


・ファック


・どうしたんだよお前


・打率.225の打者が。


・いつも2ストライクでやられるんだ。


・不運だ。


・田中にとっては不運だった。
 しかし彼は少しだけ
 ストライクゾーンを見失っているな。
 ここ2試合は俺を動脈瘤にしそうだ。
 クソ腹立たしいぜ。


(7回表 田中、この回先頭打者のホセ・ラミレスに安打を打たれた所で交代。2番手のシュリーブが1−3)


・今日はJRM(マーフィー)が
 キャッチャーをやるべきだったんじゃないかな。


・インディアンスの先発がとても良い時は
 彼らが最下位のチームだっていうのが、
 ある意味信じられん。


 ↑・(インディアンスファン)
   ウチは常に年の最初の半分は
   信じられない程
   クソみたいなプレーをするんだ。
   その後終わりの方で超ホットになるんだよ。


・マッキャンは明確にひざを痛めているな…
 いいからマーフィーにプレーさせろよ。


(7回表 ヤンキース、1アウト、1、3塁からブラントリーにタイムリーヒットを打たれ一失点。1−4)


・またしても完全に予防できたはずの失点だ。
 酷いな。


・こいつは不条理だ。


(8回裏 ヤンキース、ノーアウト1、2塁からアレックス・ロドリゲスがタイムリーで1点返す。動画 2−4)


・グッジョブA−Rod。
 さあ行こうぜ、マッキャン。


・もらっとくぜ。
 も・ら・っ・と・く・ぜ


・とても小さいが効果的なArodの手榴弾。


・よっしゃA−Rod!
 レッツゴー・ヤンキース!!


・でかい一発じゃなかったが十分良かった!


(8回裏 その後2アウトになるが、グレッグ・バードがセカンドのエラーで出塁。その間に2塁ランナーのヘッドリーがホームに帰り1点差に。ロドリゲスは2塁へ。3−4)


・よくやったバード!
 素晴らしいヘッドリーの頑張り!


・なんというアホ(笑)!!!!


・なんだ?


・なんてこった、
 俺があの投手だったらクソむかつく所だぜ。


・ハハハ、ハハハハハ、イエェェェェェスゥゥゥ
 カーカー
(カーカー=鳥の鳴き声。by管理人)


(8回裏 その後エルズベリーが四球で出塁し、満塁になるもスティーブン・ドリューがレフトフライに倒れこの回終了。3−4)


・スティーブンは打率.200なのか?


 ↑・それはあの投手一人に対する打率だ。


 ↑・.196だよ


・期待通りだな。


・クソッたれ、ドリュー


・これがスティーブン・ドリューですよ、
 紳士淑女の皆さん。


・ドリューったな。


・はぁ


・ファァァァーック、とても惜しかった。


・なんというサプライズ、
 .196の打者、フライアウトになる。


・うぐぐぐぐぅ
 ともかく俺等は9回に後一振り必要だ。


・オイ・・・ドリューを嫌っている奴等よ。
 彼の.200への挑戦は完了したんだ。
 あのレジェンドを非難するな。


(9回表 ヤンキース四人目の投手ウイルソンが、ブラントリーのタイムリー、サンタナの内野ゴロの間、サンズのタイムリーツーベースで一点ずつ失点。3−7)


・ひでぇな。


・うぐぅ。またか。


・なるほど、おやすみ。
 ウイルソンのゴミみたいな投球だ。


・クール。良い試合だった。


・うん、この試合は力が及ばない物なのかも…


・おっと。晩御飯の時間だ。
 皆またね。


・(ブルージェイズファン)
 皆、最近どうよ。
(この時点で二位のブルージェイズは3−0で勝っていて、首位ヤンキースとのゲーム差は1.5でした。by管理人)


 ↑・首位でリラックスしているよ。
   君らはどうなの。


 ↑・まだ首位だぜ。そっちはどうよ。


・クッソひでえな。


(9回裏 ヤンキースこの回三者凡退で試合終了。3−7でヤンキースの敗北。)

   

【スポンサードリンク】




管理人の一言

マウンドを降りた後の田中投手の表情がとても悲しそうでしたが、これで気を落とさず次回リベンジして欲しいですね。今日はエラー等によって防げたはずの所からの失点等を見ると、まあこういう日もあるのかなと感じました。今日は調子が悪かったわけではないと思いますし、10勝目は次回に期待しましょう。

あと少しですがマーフィー選手の話も出てきましたね。やっぱり相性もあるんでしょうか。

所でカラスコ投手は凄かったですね。
最初の方は球数が多かったので、その内ヤンキースにもチャンスが来るかな、と思っていたのですが。








忍者AdMax

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ
にほんブログ村
別タブで開きます。


海外の反応 ブログランキングへ

海外の反応アンテナ@ナントカアンテナ


posted by tac at 12:00 | Comment(6) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
松坂並みに安定感ないな
Posted by at 2015年08月22日 12:24
マッキャンと組んだら必ず3失点するな
Posted by at 2015年08月22日 12:33
安定感で言えば今は低い位置で安定してる感があるな
Posted by at 2015年08月22日 12:38
松坂と見分けがつかなくなってきた
Posted by at 2015年08月22日 14:31
今シーズンはこの結果が安定
でも9勝してるのよね
Posted by at 2015年08月22日 16:42
マッキャンも田中のときに結構うってくれるけどやっぱりマーフィーがいいね
Posted by at 2015年08月22日 22:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:





アクセスランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。